坐骨神経痛について

 

こんな悩みはありませんか?

・長時間歩くと下半身に痛みが出る
・長時間同じ姿勢で座ることがつらい
・腰やお尻、太もも、すね、足先に痛み、痺れを感じる
・足に力が入りにくい
・腰を前後に倒すと痛みがでる
 

なぜ坐骨神経痛が起こるのか

坐骨神経痛とは、坐骨神経という神経に沿って腰やおしりから脚にかけて起こる痛みの総称を指します。実は「坐骨神経痛」という病名ではないのです。
何らかの原因により坐骨神経が圧迫されたり、障害が起こることで腰やお尻から足先に痛みや痺れ、感覚の麻痺などが起こります。
 
坐骨神経痛を引き起こす代表的な原因として、「腰椎椎間板ヘルニア」、「腰部脊柱管狭窄症」、「腰椎すべり症」、「変形性腰痛症」などの脊椎の異常が上げられます。
また、「梨状筋症候群」という筋肉の圧迫により痛みが生じることもあります。
 

坐骨神経痛の改善方法

坐骨神経痛を引き起こす原因により改善方法は異なってくるため、まずは原因をはっきりさせることが大切です。
筋肉が硬くなっていたり緊張が強い場合は、筋肉を緩める治療や背骨の関節の動きを良くしていきます。
また、骨盤の歪みから痛みが生じている場合は骨盤矯正を取り入れながら治療を進めていきます。
 

坐骨神経痛でお悩みの方は当院にお任せください

 
治療の流れとしましては、まず痛みのない骨盤矯正を行います。
以前はバキバキと骨を鳴らすような施術が多くされていましたが、当院では痛みを感じないソフトな施術を行っています。
 
姿勢を整えながら関節の動きを良くしたり、筋肉を緩める治療を患者様の症状に合わせて行いますので安心して施術を受けていただけると思います。
 
また腰やお尻の周辺の筋肉を緩めたあとに、ハイボルテージという痛みや炎症を抑える効果のある電気治療を行います。
当院は鍼灸師もおりますので、坐骨神経の痛みが強い場合は鍼治療にて痛みや痺れの治療をすることも可能です。
 

姿勢矯正

坐骨神経痛は姿勢の歪みや日々の筋肉疲労の蓄積も原因と考えられています。
骨盤の歪みは姿勢が悪くなり見た目だけでなく、腰痛や肩こりなど様々な症状の要因となります。
 
骨盤を本来の正しい位置に戻すことで姿勢がよくなることはもちろん、痛みの軽減や改善にも繋がります。
当院の「姿勢矯正」は力を加えたり、無理に動かしたりすることはせずに患者様ご自身の体重を利用して歪みを整える治療をしています。
痛みは全くなく、身体にも無理なく優しい治療方法ですので誰でも安心して施術を受けることができます。

初めてたくみ整骨院をご利用いただく患者様へ

当院へ初めてご来院される患者様は下記をお持ちください。
また、窓口で初診であることをお伝え願います。

初めての患者様へ

初めて当院をご利用いただく患者様は以下の点をご確認ください。

  • 健康保険証
  • 現在服用されているお薬やその名前がわかるもの
  • 現在、通院されている場合はその旨を担当にお伝えください

下記はお持ちの方のみお持ちください

  • 医療証
  • 診断書

たくみ整骨院の取り扱い診療

たくみ整骨院では以下の診療を取り扱いしております。診療取り扱いについて詳しくは窓口、もしくは担当にご相談ください

  • 社会保険
  • 国民健康保険
  • 組合保険
  • 共済保険
  • 老人保健
  • 障害保険
  • 労働災害(労災)
  • 母子医療
  • 乳幼児医療
  • 交通事故
  • 乳幼児

This site is protected by reCAPTCHA and the GooglePrivacy Policy and Terms of Service apply.